環境をアートする
ホームお客様とのお約束お取引についてお問い合わせ会社案内リンク
環境をアートする より良い生活環境のために
浄化槽維持管理業者のお客様へ 仮設トイレをお求めのお客様へ 学校関係のお客様へ
ホーム環境事業部 >  水質測定器  >  アクアチェック
アクアチェック
アクアチェックは試験紙タイプ、水に浸して数秒後に比色表で呈色判定。どこでも、だれでも簡単に水質測定が可能、残留塩素を低濃度から高濃度まで簡単に測定します。
アクアチェック
アクアチェック塩素シリーズの残留塩素測定は、日本の上水公定法である電流法に準拠しています。

用途
アクアチェックHC厨房や食品工場等で使用する高濃度の塩素消毒液やプール腰洗槽などの遊離残留塩素濃度測定及び塩素消費のチェック
アクアチェックLC 飲料水中の遊離残留塩素の測定。浄水器・浄水シャワー(遊離残留塩素除去タイプ)の性能チェック
アクアチェックTC浄化槽などの排水中の総残留塩素測定の他、透析装置使用中の塩素チェックや水道漏水チェックなど総残留塩素を高感度で検出
アクアチェック3 遊泳プール、ジャグジー、浴場等の水質管理


使用方法
試験紙を水に浸し一定時間反応させ、ボトルに付いた比色表で判定してください。
(水に浸す方法や判定時間などタイプによって異なります。)

アクアチェック 使用方法1 アクアチェック 使用方法2 アクアチェック 使用方法3


アクアチェック 比色表
              比色表(アクアチェック3)

測定範囲と測定原理
包装 項目 反応原理 測定範囲(mg/L)
厨房、食品工場等の高濃度遊離残留塩素の測定には
アクアチェックHC
100枚×6高濃度遊離残留塩素 テトラメチルベンチジン法 0/25/50/100/200/400/600
水道水の遊離残留塩素の測定には
アクアチェックLC
100枚×6低濃度遊離残留塩素シリンガルダジン法 0/0.1/0.3/0.5/0.7/1.0
総残留塩素を高感度に測定するには
アクアチェック3
100枚×1低濃度遊離残留塩素 シリルガルダジン法0/0.2/0.4/0.7/1.0/2.0/3.0
pHフェノールレッドの呈色反応 5.8/6.5/7.0/7.5/8.0/8.6
Mアルカリ度ブロムクレゾールグリーンの呈色反応 0/20/40/80/120/180

※アクアチェックLCは厚生労働大臣指定法人(社)全国建築物飲料水管理協会推奨品です。
 (認定No.M-017)
※その他の梱包形態についてはお問い合わせください。

【日産化学工業株式会社:http://www.kyoritsu-lab.co.jp/index.html